りっぷキッチンでフードパントリーを開催しました!

Living in Peaceの運営する子ども食堂「りっぷキッチン」は、コロナ禍で子ども食堂が開催できない中、2022年5月22日(日)にフードパントリーを開催しました!

今回もコストコホールセールジャパン株式会社様からいただいた寄付で食品を調達いたしました!

回を重ね、買い物スキルも積み込みスキルもますます磨きがかかっています。

食品配布当日は朝から大量の食品の仕分け作業を行うことになります。ところが、電車が事故で止まってしまい、遠方から来るメンバーが皆30分ほど現地入りが遅れることに。

しかし、今回も事前にお声がけをし多くの方が手伝って下さるおかげで、人手が不足することなく無事作業を進める事ができました!

お手伝いして下さったのは、利用者さまとそのお子様、ボランティアとして参加ご希望下さった方や、LIPメンバーの紹介で興味を持って下さった方など。

こうして多くの方が関心を持ってくださり、共に関わる機会が持てたことは、ここ2年、コロナ禍での状況をふりかえると特にありがたいことであるように感じられます。ありがとうございました!

午後は暑くも寒くもなくちょうどいい気温で、吹き抜ける風に「気持ちいいね」と言いあいながら食品を配布。合計148セット78世帯にお渡しすることができました!

利用者さまはほとんどがリピーターですが、中には初めてご利用の方もいらっしゃいました。

前回準備を手伝ってくださった利用者さまがオニオンスープがお気に入りだとおっしゃっていたことをうけ、メンバーが気をきかせて今回の配布食品に入れたところ、その利用者さまが気づいて後からメッセージをくださり、ほっこりいたしました。

今後もこうした活動や支援を継続する一方、利用者・支援者の立場を超えた地域の人達との繋がりを育てていければと思っています。

パントリーにもこども食堂にも、メンバーだけではなく地域のかたのお力添えが不可欠です。

共感や応援のお気持ちとともに、一緒に活動してみたいと思うかたはぜひ、ホームページより関西のミーティング見学にお申し込みくださいませ。

仲間になる >
寄付する >