MFI支援(事例:ミャンマー)

MFI支援(事例:ミャンマー)

MFI支援の背景

近年マイクロクレジット事業の質を高めるため、ファイナンスの面以外での各種支援を望む声が多く聞かれるようになりました。

これに応える格好で、MFIを運営し、支えている現地スタッフ向けのビジネススキルの育成・向上におけるアドバイスを行っています。

MFIスタッフ向けのビジネススキル研修

2019年11月初旬、ミャンマーのヤンゴンにおいて当地のマイクロファイナンス団体である
MJIENTERPRISE Co., Ltdのスタッフ向けに4日間のExcel研修を行いました。

前回カンボジアで実施したビジネススキル研修では「より受講者のレベルに適した研修を!」という教訓を得たため、今回は現地との密なコミュニケーションに力を入れながら事前のレベル分けテストによるチーム編成を実施し、濃い研修の時間を過ごすことができました。

MFI支援-研修の様子
受講生の熱意に負けない真剣な眼差しの講師

今回のヤンゴンでは、各支店の支店長や副支店長、会計担当スタッフや、本店の間接部門で働くスタッフ等、総勢約40名の受講者を対象にExcelに特化した研修を行いました。

事前のレベル分けテストによりチーム編成を行い、各チームのレベルに応じてExcelの主要機能(レベル別の関数/グラフ・表作成)の説明、練習問題の実施と解説を行いました。

MFI支援-研修の様子
一つ一つを丁寧に説明していく講師と一つ一つをしっかりと学ぼうとする受講生の熱い心が伝わる瞬間
MFI支援-研修の様子(受講生の様子)
お互いが教え合いながら答えを探していく

各研修の最後には、研修内容の理解度測定を兼ねた演習問題をグループ対抗戦で行い、優勝グループには日本からのお土産をプレゼントしました。

全員が熱く盛り上がってお互いに教え合いながら課題を解いていく姿や、受け身ではなく積極的に質問してくる、その「学びたい!」という姿勢に深い感銘を受けました。

今後も引き続きファイナンス面以外でのサポートも継続して力を入れていきたいと強く感じた瞬間でした。

MFI支援-研修の様子(修了証授与)
お疲れ様でした!充実した研修を証明する修了証を手に笑顔の一枚
MFI支援-研修の様子(親睦会)
研修の合間に食事を囲んで一枚、「仲間」を感じる大切な時間

MFI支援の今後

今後もMFIに対し、ファイナンス以外の側面への支援も続けていく所存です。
MFIスタッフへのスキル研修に限らず、MFI顧客への研修等にも支援の幅を広げていけたらと考えています。

上記のような研修プログラムの作成や講師の派遣は皆様からの寄付で成り立っています。
今回のケースでは、直接現地のスタッフと会って支援を行うことで受講者ひとりひとりの理解度やモチベーションを確かめながら、質の高い支援を提供することができました。

LIPはメンバー全員が本業の仕事に従事しながら活動しており、専従職員を持っていません。そのため、いただいた寄付を上記のような活動に充てることができています。
今後も継続的に支援を行うため、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

仲間になる >
寄付する >