りっぷキッチンで、こども食堂&プログラミング教室を開催しました!

2022年10月、Living in Peaceの関西拠点である永和町ベース (りっぷキッチン)にて、こども食堂を開催しました。

また、本年9月より実施しているプログラミング教室「リップラボ」も、今月は無事天候にも恵まれスケジュール通り開催することができました!

今月から、これまでよりも難しいスーパーマリオ風のゲーム制作が始まりました。初回はゲームの背景を作成しましたが、今後は11月に控える発表会に向けて3週にわたってキャラクターや背景の動きの部分を作り込むようです。子どもたちがゲームを作れる時代になったようですが、昭和〜平成生まれからすると衝撃的ではないでしょうか。

テキストと睨めっこしながら、パズルのピースのように散り散りのブロックを一つのプログラムに組み上げていくこども達の姿はプロそのもの。

最初のうちは講師の井上さんやボランティアさんに頼っていた子も、今ではすっかり楽しみながらゲーム制作に夢中になっていて、その成長の速さに感心しました。

子どもの成長を直接見れるうえに脳トレにもなると評判!?プログラミング教室、ボランティア絶賛募集中です。

こども食堂では、久しぶりに参加してくださったメンバーを迎えると共に、いつもお世話になっているメンバーとボランティアさんで力を合わせて作ったカレーを振る舞う中で、こども食堂に興味のある方が数々訪問してくださり、おかげさまで今回もとても賑やかな食堂開催となりました!

先月のナス入りカレーに続き、今月のカレーも文句なしの出来栄えに…!野菜を多めに入れることがコツだそうです。

食べ終わったら自分でお皿を持ってきてくれる子や、おかわりをしてくれる子も多く、こども達の成長も感じられほっこりした気分になりました。

こども食堂は8世帯21名の方にご利用いただき、コストコホールセールジャパン株式会社様のご寄付を活用して購入させていただいた食品や菓子類、飲料などに併せて、フードバンク大和高田様よりいただいた数々のご寄付の品をお土産として配布いたしました。いつも様々な形でご支援いただき本当にありがとうございます。

また、食堂開催中と遊び場・居場所解放の時間ではこども食堂について研究されている大学院生の来訪があったほか、りっぷキッチンの活動に興味を持ってくださった方が立ち寄ってくださるなど様々な出会いもありました。
引き続き、一つ一つの素敵な出会いを大事にしていきたいと思います。

こども食堂やプログラミング教室は、LiPメンバーやボランティア有志によって成り立っています。そのため活動を続けていくためにも、より多くの地域の方のご支援が必要です。

ボランティア活動にご興味のある方は、りっぷキッチンボランティアLINEへの登録をよろしくお願いいたします( https://lin.ee/ol9SWE8 )。

また、地域の子どもたちの居場所をつくるという我々の活動に共感し、一緒に活動したいという方がいらっしゃいましたら、ホームページより関西ミーティングの見学へお申し込みください!

こどもプロジェクト 永和町プロジェクト 菅山(すがやま)

仲間になる >
寄付する >