「Chance Makerギフト第4弾」の公募を開始しました

Chance Makerギフト第4弾
公募開始のお知らせ

認定NPO法人Living in Peaceは、支援者様からのご寄付をもとに、母子生活支援施設にゆかりのある退所世帯等の、豊かな生活と社会参加に向けた自立への歩みを応援する事業「ChanceMakerギフト」に取り組んでいます。

このたびはクリスマスシーズンに合わせ、母子生活支援施設と退所世帯等とのつながりの回復と維持を目指した物品支援と情報提供プログラム「Chance Makerギフト」の第4弾を実施する運びとなりましたためお知らせいたします。

退所世帯等のご支援・サポートをご希望される母子生活支援施設様からのお申し込みを、心よりお待ち申し上げております。

これまで、「Chance Makerギフト」は、昨年のクリスマスシーズンを含め、複数回実施して参りました。過去実施した際の詳細は、下記レポート記事をご覧ください。
[第1弾レポート][第2弾レポート]

対象

助成申請時に、母子生活支援施設に入所している/退所した世帯とのつながりを持つ関東圏内(東京都、茨城県、群馬県、栃木県、埼玉県、神奈川県、千葉県)の母子生活支援施設。

資格要件

  • 適正な組織運営に関する規定を有し、予算及び決算を管理している団体であること。
  • 宗教活動や政治活動を主たる目的とする法人でないこと。
  • 各行政の暴力団排除条例等に規定する暴力団員等、暴力団経営支援法人等又は暴力団員等と関係を有することのない者。

申請方法

下記書類3点をご用意の上、メールにてご応募ください。

①団体概要(任意様式)

チラシ、パンフレット、HPのURL等の既存資料がある場合には、そちらをご提供ください。

②『Chance Makerギフト』を希望する動機(任意様式)

退所世帯とのつながりの状況、ギフトへの期待(今回の支援内容のご感想・抱いた印象などでも可)などを踏まえ、文字数800文字以内でご用意ください。

③ギフト発送を希望する退所世帯等数(暫定数)

提出先

下記メールアドレスに送付してください。
inquiry@living-in-peace.org

予定支援施設数

最大5つの母子生活支援施設(※ギフト発送をする退所世帯等数は、1施設当たり20世帯程度を想定しております)

助成審査 その後のステップ

施設のニーズ・状況等を鑑み、助成の決定を2021年10月中にご通知いたします。

その後、窓口担当の職員を配置でき、かつ適宜、連絡の取れる各施設様とご調整させていただき、ギフト送付・フォローアップの仕組みを整えた上で支援を実施いたします。

ギフト発送のタイミングは、クリスマスの時期に合わせて2021年12月の発送を予定しております。

個人情報の取り扱いについて

申請書に記載された個人情報は、この度、実施をする「Chance Makerギフト」に係る事業の運営管理の目的にのみ使用いたします。


応募締め切り日: 2021年10月6日(水)
 ※締め切り日を過ぎてからのご申請はお受けできませんのでご了承ください。


お問い合わせ先

認定NPO法人Living in Peaceこどもプロジェクト「Chance Makerギフト事業」事務局
Email: inquiry@living-in-peace.org

仲間になる >
寄付する >