りっぷキッチンでフードパントリーを開催しました

Living in Peaceは2021年11月7日(日)、コロナ禍でこども食堂が開催できない中、先月に続きフードパントリーを開催しました。

事前予約の3部制にし、感染対策もしっかりと行いました

10月にお届け出来なかったご家庭にもお届けしたいという想いから、先月より沢山のレトルト食品や飲料、子どものためのお菓子などを、コストコホールセールジャパン株式会社様からのご寄付を活用して調達させていただきました。  

当日も集まれるメンバーで開催前にあつまって仕分け。前回より中身も人数もボリュームUPした食材を何とか時間までに分け終えました。  

お子様1人あたりご飯食4食分ご用意し、合計でお子様142人分の食材をお渡しすることができました!  

今回はコストコ様のご支援以外にも、地域住民のかたがご近所のお店でレトルト食品を買って差し入れてくださったり、地域の商店さんがお菓子をくださったり、同じ想いで活動する市内のこども食堂さんから紙おむつのお裾分けをいただいたりなど、非常に多くのかたがご協力くださいました。  

どれもお配りしたかたに大変ご好評をいただき、改めて地域で活動する中でのつながりの大切さ、有り難みを感じた1日でした。  

りっぷキッチン内のおもちゃで楽しそうに遊び始めた姉妹とお母さんのやり取りも微笑ましく、こども食堂の再開やこの場所のあり方についても改めてメンバーで話し合い、考えて進めていければと思いました。  

パントリーにもこども食堂にも、メンバーだけではなく地域のかたのお力添えが必要です。   共感や応援のお気持ちとともに、一緒に活動してみたいと思うかた、居られましたらぜひ、ホームページより関西のミーティングを見学お申し込みくださいませ。

仲間になる >
寄付する >