首藤 聡

マイクロファイナンス

首藤 聡

SATOSHI SHUDO

本業

弁護士

入会のきっかけ

大学の頃から難民など人道支援や金融包摂に関心があり、NGOや国連機関でのインターンシップに参加していました。LIPも、経済紙の勉強会をしていることを何となく知っていました。しかし、当時、技術的な専門性はなく、できることがないと感じていました。そこで、本業でファイナンスの経験を積んでいたところ、LIPがマイクロファイナンスファンドを組成していると知り、自身の知見や経験を深められる場と感じて参加しました。

Living in Peaceでの主な業務

ファンド企画と法務のリーダーをしています。ファンド企画では、投資案件を一から作り上げていくという難しくも学びが多い経験を得ています。法務では、会社の法務部のように、NPO法等へのコンプライアンスや多岐に渡るLIP全体の事業の法律相談等に対応しています。 今後は、これまで取り組んだことのない対象者向けのファンド組成を実現し、法務ではノウハウを形式知化して裾野を広げ、法務の活動が安定することを目指します。